頑固な便秘にも効果絶大カルピスのビオマインとは?

カルピス社の通販ショップ限定で販売されているビオマインには、新プロバイオティクスのC-3102株をたっぷりと凝縮配合しているサプリメントになります。

 

C-3102株は枯草菌と呼ばれており、生きた状態で腸内にまで届くことができるので、便秘などのお腹の調子が優れない人にぴったりのサプリメントになります。

 

毎日快調で痛い、体内環境を改善したい、便秘、下痢を治したいという人に効果的で、1日3粒を飲めばよいので手軽に摂取できるのも魅力の1つと言えるでしょう。

 

また定期お届けコースに申し込めば、初回20%オフでその後も常に10%オフで購入できるという特典もついていますので、値段を気にせず継続的に飲み続けることができるでしょう。

 

ビオマインの購入はコチラから

 

画期的な新プロバイオティクスを含んでいる

 

 

便秘などのお腹の調子を整えるのに効果があるとされているプロバイオティクスですが、きちんと腸内にまで生きた状態で届かなければ意味がありません。

 

乳酸菌ビフィズス菌などはヨーグルトなどで簡単に摂取することはできますが、人によって相性があると言われており、体に合わない場合には腸内で働く前にすぐに体外へ排出されてしまうのです。

 

しかしビオマインに含まれるC-3102株に関しては全ての人との相性がよいので、善玉菌を増やしてくれるでしょう。

 

生きた状態で大腸まで届くC-3102株

 

ビオマインに含まれるC-3102株は、天然の殻で包まれています。この殻は外側からの刺激に対して非常に強いので、生きた状態で大腸にまで届くことができると言われています。

 

大腸に届いた時に、殻を破って効力を発揮するので、便秘に対して有効に働くのです。

 

安全を重視したビオマイン

 

C-3102株は枯草菌に属している菌であり、カルピス社の微生物研究に置いて新しく発見されたものになります。味噌や醤油に使用するもろみにも枯草菌は含まれており、日本人に古くからなじみがあるので安全、安心できる菌と言えるでしょう。